インターネットトラブルに多い アダルトサイトの不正請求

アダルトサイトの不正請求=ワンクリック詐欺インターネットで動画を見たことがありますか?こちらを読まれている方で見たことがないと答える人の方のほうが少ないのではないでしょうか。では、アダルトサイトはいかがでしょうか?少し答えにくいかもしれませんね。実は詐欺師はそこを狙って詐欺を仕掛けているのです。

アダルトサイトの不正請求の手口として用いられるのは、もっぱらワンクリック詐欺と呼ばれるものです。ワンクリック詐欺とは、サイトを見ているとき或いは動画を見ているときに、突然料金を請求する画面を表示させる手口のこと。この詐欺の最終目標としてはその人から払う必要のないお金を騙し取ることですが、それ以外に個人情報を引き出すことも目的の一つとなっています。

そのため、金銭を騙し取るための詐欺だと怒りを覚えてクレームの電話を入れたとしても、相手の詐欺会社にとっては願ったり叶ったりのお客様になってしまうわけです。個人情報が裏のリストに載ってしまえば詐欺師間で売買され、ワンクリック詐欺以外の詐欺の標的にもなってしまいます。

これはアダルトサイトのみならず他の動画サイトでも多い手口ですが、圧倒的にアダルトサイトが多いのには理由があります。それは、他人に知られたくないという思いが強いからです。アダルトサイトを見ていたという事実は消せませんから、不正請求だったとしてもなるべく穏便に済ませたくて払ってしまうこともあり得ます。しかし、アダルトサイトの不正請求は基本的に全く払わなくても良いお金です。他にも詐欺に遭っている人はたくさんいますから、気後れする必要もなく、毅然と無視することが鉄則です。

アダルトサイト不正請求の型ワンクリック詐欺にはいくつかの型がありますので、あらかじめ知っておくことで詐欺予防に繋がります。

まず、アダルトサイトの入り口にある18歳以上ですか?→YES。
サイト内に入るためにクリックしただけなのに、これだけで会員登録が完了したとして料金を請求されてしまうパターンです。典型的な詐欺ですので請求されてもはりきって無視しましょう。また、突然ポップアップする表示画面は閉じようとしてもなかなか閉じられない場合も多くあります。まずその時点で合法的なWebサイトでないと気づくことができますが、内容も不安を煽るものが多いのが特徴的です。

IPアドレスや適当なIDを並べて、いかにも「個人情報はもらいました」と言わんばかりに脅したり、支払期限が過ぎても支払われない場合は直接家に行きますなどと不安を煽る言葉を並べ立てたりします。サイトを見ても得られるのはパソコンの情報程度ですし、このような事案で本当に家に取り立てに来た例はありませんから、安心して無視してください。ワンクリック詐欺は無視が何よりも効果的な対処法なのです。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主な業務内容
【法人のお客様】
知的財産権、誹謗中傷対策、債権回収
【個人のお客様】
誹謗中傷対策、離婚、相続、債務整理・破産、労働問題、刑事事件

連絡先 お問合せフォーム

test