当事務所の強み

当事務所の強み虎ノ門法律特許事務所は、交通事故に関する法律相談を多く手がけており、実績・経験とも豊富です。交通事故の処理にあたっては、依頼者様の置かれた現状を十分に理解し、精神的安定が図れるように法律サービスを行うことが必要です。 現在弁護士5名体制(男3名、女2名)で対応しておりますので、男性弁護士又は女性弁護士のご希望がございましたら、お伝えください。

また、交通事故の示談交渉においては、被害者の方が保険会社との間で直接交渉することは困難なことも多く、示談にあたってどのような対応をとるべきかについても、適切なアドバイスを行って参ります。基本的には、弁護士に交渉を任せることが最良の方法だと思います。

さらに、保険会社との示談がこじれるようでしたら、訴訟手続き等によって、納得の得られる賠償額を得られるよう尽力いたします。保険会社の提示する賠償額は、低めの金額であることが通常ですが、弁護士が対応する場合、依頼者様の意に反して不当な金額で示談してしまうことはございません。 虎ノ門法律特許事務所が提供する交通事故サポートに是非ともご期待ください。

ごあいさつ代表弁護士の大熊裕司です。
交通事故は、平凡な日常生活を送っている過程で、誰もが直面しうる事件です。交通事故も軽微なものにとどまればよいのですが、時には重傷を負ったり、死亡に至るケースもあります。逆に、怪我が軽微なように思われても、完治するまで時間がかかったり長期間にわたって痛みや痺れが残るような症状に悩んでいる方も大勢おられます。

私どもは、突然の交通事故により、これから何をやればよいのかわからずお困りになっている方、保険会社との示談交渉に行き詰まりを感じている方、低い慰謝料を提示されて困っている方、重い後遺障害が残り、今後の生活に不安を覚えている方、保険会社の提示する損害賠償金額に不満を持つ方等のために、これまで多くの相談を受けてきました。

本サイトでは、交通事故の処理にあたって必要とされる基礎知識について、初心者でもわかりやすい平易な文章で解説しています。交通事故においても、早期の相談が解決への第一歩です。ご自分が直面していることで、ご不明な点やご質問等ございましたら、ご遠慮なく問合せフォームまたはお電話(03-6205-7455)にてご相談下さい。

交通事故対応専用お問合せフォームはこちら
休業損害・後遺症関係・物損関係のお問合せフォーム

当事務所では、第一に、依頼者の皆様のご不安を解消することに全力を注ぎます。具体的には、依頼者・ご家族の方に十分に説明をすることが重要だと考えています。交通事故の事件処理の大まかな流れについてご説明します。

第二に、適切な事件処理方針を提示し、依頼者の方に不利益な事態が生じないよう最善を尽くします。一般的に、交通事故については保険会社と示談交渉を行うケースが多く、弁護士による十分なサポートを受けることがなかったため、不十分な賠償額にて示談成立に至っているものも少なくありません。 このような事態は、何としても避けなければなりません。

第三に、障害等級認定や賠償金額で保険会社と見解が一致しない場合は、裁判手続を含めた法的手続によって、保険会社の提案する基準ではなく、裁判実務で認められている基準によって賠償金額を請求します。

当事務所は、交通事故事件の被害に遭われた依頼者・ご家族の皆様の不安が一刻でも早く解消されるよう、全力で法的サポートを行っていく所存でございます。

依頼者のご都合に合わせた法律相談当事務所では、依頼者の方にとってのご都合を最大限優先します。弁護士が依頼を受けるにあたっては、依頼者の方に直接お会いしてお話を伺うことが必要ですが、仕事帰りや休日等を利用した形で法律相談に柔軟に対応しております。

お仕事等で日中に法律相談にお越しになるのが困難な方は、一度当事務所までお問合せください。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主な業務内容
【法人のお客様】
知的財産権、誹謗中傷対策、債権回収
【個人のお客様】
誹謗中傷対策、離婚、相続、債務整理・破産、労働問題、刑事事件

連絡先 お問合せフォーム