善きユーザーを悩ますアダルトサイト請求の画面表示

代表的なネットトラブル「アダルトサイト請求」アダルトサイト請求とは、インターネットが普及して以降、最も多いインターネットトラブルの一つとなっています。閲覧してもいないサイトの利用料を請求するなど、無知につけこんで詐欺まがいの方法でお金をだまし取ろうとする悪質なサイトは非常に多くあります。

アダルトサイトというと、他人に被害の相談をすることに抵抗があったり、このようなサイトを閲覧していたことを他人に知られたくないなどという場合は、何かおかしいと感じても、つい相手の言いなりになって支払いをしてしまう人が少なくありません。つまり、利用者の側にもある後ろめたさや羞恥心を都合よく悪用して、請求に応じさせるという卑劣な手段なのです。

このように、アダルトサイトとは黎明期の頃から人のプライバシーの深みにいきなり踏み込みつつ、利用実態のない架空請求をして虚偽の利用料を巧みに騙し取り続けてきた経緯があります。もちろん、全てのアダルトサイトが不正な請求をするわけではなく、双方の合意があって契約が成り立つものもあるので、一概にアダルトサイト=悪質、とはならないことは覚えておきましょう。

ページを開いただけで請求画面が!?アダルトサイト請求について多少の知識があれば、自分には支払の義務もなければ相手に取り立てる能力もないことがわかるはずなのですが、無知であることを利用されると、アダルトサイトを閲覧した事実や、悪質な詐欺サイトに引っかかったことを人に知られたくない一心で、相手の言うがままに支払いをしてしまう「のです。

最近は、ページを開いただけでいきなりアダルトサイト請求画面が表示され、「支払いをしなければ弁護士を通じて法的措置を取る」などの脅し文句や、支払い期限までのタイマーが表示されて支払いを急かすという風に、ヘンに凝った手口も増えてきました。これは、考える暇を与える前に支払わせるために、業者も様々な手を駆使してきていることの証しで、一見すると支払いを拒否すれば本当に大問題になるかのような演出をすることで人心を操作しているのです。そして残念なことに、こうした手口で実際に支払いをしてしまう人も一定数存在します。

騙し取る側からすれば、1万人に1人でも入金があればそれだけで十分利益になるため、このようなトラップに近いサイトを乱発信し、あとは愚かなカモが罠に引っかかるのをただ待っているのです。

支払いを完了するまで画面が消えないケースも...!アダルトサイト請求がインターネットトラブルに多い理由として、単純に不安を煽るだけでなく、実害が及ぶものも少なくないためです。一度誤って開いてしまうと、実際に支払いが完了するまでそのページを閉じることができないといったウイルスまがいのサイトもあります。派手なアダルトサイトの画面が表示されたままで消えてくれないのでは、他人に相談することも難しいので、詐欺だとわかっていても泣く泣く支払いをしてしまうことになるのです。

こうした手口は、単なる有料サイトではなく完全な詐欺サイトと言って良いものですが、公表されにくい性質の事件であるため、承知の上で業者の餌食になってしまうという歯がゆさがあります。ある程度知識があれば、強制的にページを閉じるなどの操作で断ち切ることは可能なのですが、全てのインターネット利用者にそこまでの知識を求めることは難しいのが現状なのでしょう。また、対策を調べようにも、端末を複数持っている人ばかりではありませんから、一つしかない端末がアダルトサイトに乗っ取られて操作できなくなった場合、冷静でいられる人は多くはないと思われます。

日頃から危機感を持ち、最新情報を知っておくとともに、端末の強制終了の操作方法などを日頃から覚えておくことも、有害なアダルトサイト詐欺の罠にかからないための有効な対策になります。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主な業務内容
【法人のお客様】
知的財産権、誹謗中傷対策、債権回収
【個人のお客様】
誹謗中傷対策、離婚、相続、債務整理・破産、労働問題、刑事事件

連絡先 お問合せフォーム

test